whatwhywherewhohowhow mucheventlinkQ&Ahome

W ho .......ミュージシャン紹介

Vocal  Piano  Guitar  Organ  Bass  Drums
管楽器 弦楽器 その他

※↑クリックすると、それぞれのインデックスのページに戻ります


写真 ミュージシャン・楽器・得意分野

フレックス・frex

バンド:6人編成

■ハイ・クオリティーな歌唱力と圧倒的なパワーの男性・女性ツイン・ボーカルをフロントにパワフルでグルービーな4リズムがファンキー/ダンサブル/タイト/メロディアス..etc.自在にアンサンブルする。70’s、80’sダンス・クラッシクからR&B、Pops、Funk、フュージョンまでカヴァーするスーパー・バンド。

●マイケル・松本(Vo.):日本を代表するトランペッター、タイガー大越の「ハッスルタイガース2003」に参加、神戸CASH BOXでは作詞・作曲も担当するオリジナル・バンドで出演。幅広い声域と多くの声質でR&B、Pops、ゴスペル等を中心にTVCM、ミュージカル指導等、シンガー、アクターとして幅広い活動を展開中。

●中田幾子(Vo.):大阪音楽大学声楽科卒業後、神戸市演奏家協会ソリストメンバーを経て、現在その実力はGospel、Popsにも及ぶ。1996アトランタ・オリンピック、2001福岡世界水泳シンクロナイズド・スイミング日本代表のボーカル、TVCM、ディナーショウ等でも活躍中。各分野でのダンスもこなす。

●近藤斉人(Key.):大阪芸術大学音楽学科卒業後、数多くのユニットでライブを展開。渡部グループ、フィッシャー マンズ・コーポレーションに参加。レコーディング、多数の歌手のサポート、リサイタル、CM/ミュージカル制作と多岐にわたる活動を展開中。CAMプロダクションのチーフ・プロデューサー。

●北野仁史(Gt.):大阪芸術大学音楽学科在学中、サウンド・ウイズコーク最優秀ギタリスト賞受賞を機にプロ入り、様々なユニットサポート、レコーディングをこなす傍ら、自己のバンドCOMSOでCDリリース、奈良県ライトアッププロムナードで観客動員3000名を記録。NHK、民放各TV局のBGM作曲家も務める。

●小林正見(Bass.):スラップベース、フレットレスベースの両面を極めたスーパーべーシスト。その才能は、MALTAとのラジオ出演やABC、TV番組のレギュラー出演等で発揮され、シカゴBill ChanplinやタワーオブパワーRichard等と共にレコーディング、ライブ、プロデュースを世界規模でこなし続けている。

●高山和幸(Dr.):大阪自由学園をベスト・バンド賞受賞等、優秀成績で卒業後、フュージョン・ユニットClumsyに参加、ライブ活動を数多くこなす。2002年Gospe1ユニットHANNA BANDに加入、レギュラーを勤る傍らCDレコーディングも担当。幅広いドラミングには定評のある関西若手注目度NO.1ドラマー。


あらゆる 生演奏 のご相談は  ミュージック・プレゼンター  おとや  へ
http://www.otoya-music.com  メール: info@otoya-music.com  電話:06-6628-0058